速報版:iPhone7Plus分解修理方法「基盤・バックカメラの取り外し方」

iPhone7Plusの分解修理方法がついに公開されました!今回公開されたのは、フロントパネル、バックカメラ、バッテリー、基盤の外し方までです。この記事では基盤・バックカメラの外し方について簡単に説明したいと思います。

基盤・バックカメラの外し方

iphone7p009

バッテリー端子とライトニングコネクタ端子と3G/セルラーアンテナを外します。

iphone7p010

SIMトレイを抜きます。

iphone7p011

バックカメラ端子を外すには2本のネジで止まっている金属プレートを外す必要があります。

iphone7p012

さらにバックカメラを固定している金属プレートが2本のネジで固定されているので、外します。

iphone7p013

バックカメラが現れました。

iphone7p014

2つの端子を外すと、バックカメラ/デュアルカメラを取り外すことができます。

iphone7p015

次にパワー・ボリュームボタンフレックスケーブル端子が金属プレートで固定されているので、2本のネジを外します。

iphone7p016

金属プレートを取り除き、パワー・ボリュームボタンフレックスケーブルの端子を外します。

iphone7p017

パワー・ボリュームボタンフレックスケーブル端子のすぐ上にWi-Fiアンテナが配置されているので、その周辺のネジを外していきます。

iphone7p018

基盤周辺、LEDフラッシュ周辺のネジも外していきます。

iphone7p019

すべてのネジを外したら、基盤をゆっくり持ち上げます。

iphone7p020

これで基盤の取り外し完了です。iPhone6sと同様に六角ネジなどの特殊ネジがあるのか気になるところ。詳細は大手修理業者のレポート待ちということにしておきましょう。

関連記事

ピックアップ記事

2016.9.14

速報版:iPhone7Plus分解修理方法「基盤・バックカメラの取り外し方」

iPhone7Plusの分解修理方法がついに公開されました!今回公開されたのは、フロントパネル、バックカメラ、バッテリー、基盤の外し方までで…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る